>  > 昼間の仕事はつらかった

昼間の仕事はつらかった

風俗で働き始めたのは大学にいた時。何となく見つけたデリヘル求人を見て、高収入ってところに惹かれて気軽にホイホイ初めてしまいました。大学時代っていうと、みんな勉強にバイトに忙しくて、あんまりお金がない連中も多い中、周りの同年代より金銭的な余裕があるっていうのが優越感で、バレないように慎重に働いてましたね。一応就活もそれなりにしてたので、昼間の仕事にも就きましたが、働いてもいまいち稼げないのと、職場の人間関係で嫌になって1年くらいで退職。結局以前のデリヘルに戻って、今でも風俗嬢でいるっていうわけです。昼間の仕事と同じように、職場でめんどくさいなって思うことはあるけど、昼間に比べたら全然。お客さんのことは、正直完全に割り切ってますね。感じのいい人もいるけど、それだって結局プレイ目当てで来てる人だし、今日も生活費ありがとう!くらいな感じで対応してますよ。もちろん顔には出さないように注意してるけど。ちなみに小銭でもチップをくれるお客さんには、1番いい笑顔を見せるようにしてます(笑)。

[ 2015-08-31 ]

カテゴリ: デリヘル求人体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ